ギター萬箱 〜マニア〜

ブログやるならJUGEM
<< 萬箱 ストラトタイプの続々編だよ〜 | main | 第一回ギター・ベースデザインコンテストグランプリ作品授与式 GCA名古屋校 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2014.05.30 Friday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
萬箱 こんな事も出来ちゃうよ
いや〜まただいぶ更新があいちゃって申し訳ないです。
前回の最後に載ってたあのギター、お、これあの方のギターに似てない?なんて思った方はかなりのマニアか80’に首を振りまくってたおっさん(失礼)かじゃないですか〜。
あのお方とはモ○○ー・ク○ーのミッ○・マー○!! わかった方はご自身のHPのギャラリーのページでご確認を。

 このギターがこうなった 

前回の来日時にLIVEを一緒に見に行ったんですが、帰りにあのギターが欲しい〜!と翌日お店へGO!上左のストラト購入。私がみた時には上右のギターになってました。元のストラトの時を私は見てません。
お店で既に一部レリック作業を施されて持ち帰ってきましたよ。

まず大きく普通のストラトと違うのは、ブリッジとナット。ロック式の物に交換されてます。

 元のストラトはシンクロナイズドトレモロですがロック式のフロイドローズに。あの方の物はリセス無しですが、こちらはリセスも施されてアームアップもOK!

 ナットも当然ロックナットに変更。

ここら辺のカスタマイズはGCAの講義で勉強出来ますよー!!

ピックアップもシングル3つからハムーシンーハムに変更メタルの王道ですね!



当然元のままでは収まらないので、ちょいと失礼して中を拝見。



元の3シングルのザグリからハムバッカーが収まる様にザグリが広げてありますね、ハンドルーターできれいにザグって有ります。
仕上げに本人のギターの様に使い込んだ迫力が出る様にレリック加工。



GCAで木工、塗装、リペア&カスタマイズ等を学べばこんな事も出来ちゃいますよ!
なんかおもしろそ〜、難しそうだな〜でもやってみたいな〜、な〜んて思った方12月20日名古屋校ではイジルンジャー(自分のギターをいじりまくろう)というイベントやってますので自分のギターを持って集合!!

次は何話そうかな〜?


【2008.12.06 Saturday 13:09】 author : MANIA | ギター関係 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
【2014.05.30 Friday 13:09】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://ngca-yorozu.jugem.jp/trackback/5
トラックバック
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP