ギター萬箱 〜マニア〜

ブログやるならJUGEM
<< 雪〜! | main | DEAD LINE >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2014.05.30 Friday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
MSG
 さてMSGで皆さんはなにを思い浮かべますか?

マジソンスクェアーガーデン? ん古い?

僕は間違いなくマイケルシェンカーグループですね 

マイケルシェンカー:僕がエレキを持ってロックにのめり込むきっかけになったギターリストですね。

そして今日はなんと名古屋公演だったんですね〜。

昨年も来日していてまさに神、いいライブだったんですよ!

で今年も来日するということなので、はい、行ってまいりました!

神に会いに!



現場の写真は取れないのでチケットでも..........

これだけでは味気ないのでこんなものも



これは81年の来日時のコンサートパンフ。今はあんまり見かけなくなりましたが昔はコンサートに行くとこんなパンフを売ってましたよね。

ダイアモンドホールは満員御礼状態、ただし平均年齢はかなり高め。

今回の見どころはドラムがあのサイモン・フィリップス、ベースが ニール・マーレイ。

サイモン・フィリップスは最近ではあまりハードロックなイメージはないですが僕のなかではジューダスのアルバムで叩いたりもちろんMSGのファーストでも叩いてるし期待大!

ニール・マーレイはホワイトスネイクやVOWWOWで聴いてますがシェンカーとの相性はいかに?

期待いっぱいのLIVEでしたが大満足の楽しLIVEでしたよ。

曲は当然昔の曲からのベスト選曲捨て曲なしの大合唱 

マイケルも絶好調、見た目もなんか若々しくて指の動きもなめらか〜新たな絶好期がおとずれているんじゃないかな!!

最近のマイケルはD社のギターを使ってますが、昔からのファンとしては何とかあのG社のVをまた探し出して弾いてもらいたいもんです。でも音はあのまんま、マイケルは機材なんてあんまり関係ないようですね、マイケルが弾けばあのマイケルの音が出るんです。
あと見てて思ったのはこのD社のVはヘッドがV字でデカイいんですよ、でマイケルはよくネックべンドをやるんですがこのデカイヘッドをつかんでグイッとやるのには具合がよさそうでしたね  
D社ネックはべンドしやすそうだしね。

サイモン・フィリップのドラムも最高でしたね、テクニックはもちろん問題ないしハードロック魂を叩きつけてビシッとマイケルを支えていました。ニール・マーレイは久しぶりに見たんですが何かみためジミーペイジみたいに白髪ちょい小太りでエ〜と思っちゃったんだけど安定したベースラインは健在でしたよ。

ボーカルのゲイリー・バーデンもなにかと言われてしまいますが、今夜もハイトーンは出ずサビや高音部は客に丸投げ(我々は喜んで大合唱でしたがね)状態でしたがやはりマイケルの隣はこの人が一番しっくりきますね〜 

僕の聞きたい曲は全部やってくれたし、2時間大満足のコンサートでした。入場の時は財布とにらめっこしてスルーしたんですが。

帰りには興奮状態で買っちゃいました。


明日着ていこ〜
【2010.01.15 Friday 00:11】 author : MANIA | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
【2014.05.30 Friday 00:11】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://ngca-yorozu.jugem.jp/trackback/27
トラックバック
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP